クラウドファンディングやってますか。出資者として参加しました。

夏にクラウドファンディングで支援した方からサンクスレターが先日届きました。

3,000円を支援しただけなんですが、一部手書きのお手紙をいただきました。

会ったこともありませんし、演奏を聞いたこともありませんがこうしてお手紙をいただくと支援して良かったなと思います。
私は寄付等は普段しないのですが資金がどんなことに使われるのかが明確で個人の応援となるものについては今後も支援したいと思います。

音楽の力を世界に!米国大学院でピアニストとしての腕を磨きたい

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングは、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた単語で、起業家やクリエイターやが製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「目的」のためにネットを通じて不特定の人から資金の出資や協力を募ることです。

例えば、起業家がある製品をを制作したいとします。

なぜその製品が作りたいのか
どういう製品を作りたいのか
どういうふうに作っていくのか
資金はいくら必要なのか

といった情報を、クラウドファンディングサービス上に掲載します。
また、出資をしてくれた人に対して、何かしらの見返りがある場合は、その旨も記載します。
今回の場合はサンクスレターです。

そして、一定期間の間に、プロジェクトに共感した複数人の支援者が少額づつ資金を出資・支援し、目的の資金が集まった時点でプロジェクトが成立し、プロジェクトの起案者は、集まった資金を元手にプロジェクトを実行します。
その際、プロジェクト起案者は、サービス運営者に、集まった金額を手数料として支払います。

出資者として参加

出資者として参加するのは実に簡単です。
個人情報を入力してカード決済で済みました。

サービス運営はいくつもありますので出資者側からすればあまり違いはないのではないでしょうか。
Ready for

ふるさと納税のように出資者側に税額の控除のようなものはありませんので、支援額に応じた見返りが期待できることや、今後成長していく可能性のある製品やサービスに、インターネットで少額から気軽に寄付や出資ができるというのがメリットだと思います。

まとめ

支援の仕方には色々あると思います。
社会貢献みたいなこともたまには必要なんではないでしょうか。

【最近の出来事】

年末年始は実家に帰ったり本を読んだりして過ごす予定です。

箱根駅伝は明治大学と東海大学を応援するつもりです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
税務でお困りの方へ
節税や手続きが不安な方は税理士にご相談ください。 税務相談の詳細はこちら
社会福祉法人でお困りの方へ
公認会計士に業務を依頼したい方、社会福祉法人でお困りの方はご相談ください。 公認会計士、社会福祉法人メニューの詳細はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

港区の新橋税理士法人の代表社員をしています。 公認会計士・税理士 2014年9月に税理士法人を設立し代表社員に就任しました。 新設法人から創業100年を超える老舗企業まで税務顧問をしています。 http://shinbashitax.tokyo/