チャットワークで打ち合わせ

神田です。こんにちは。

まずは更新がなかったので最近の近況を

夏は会計事務所は落ち着いているのですかと聞かれることはありますが、時間があればあったでやることは無限なのでできてなかったことを順次進めています。

主には採用や仕組み作りや集客の戦略等です、冬場にはとてもじゃないけどできないので。
社労士さんの採用もできそうなので他士業と連携しての業務がより進みそうです。
きちんと決まったらまたご報告させていただきます。

プライベートはまあ子育てを頑張るということで。日々勉強です。

そんな中で最近はビデオ通話による打ち合わせを積極的に進めています。
先日もfreeeさん、お客様、私でスカイプ打ち合わせでした。
社内でもテレワークというのも将来的に進めていかなければならないのでビデオ通話の使用は増えていきそうです。

先日は暑いので来社していただくのも申し訳ないので今回はチャットワークのビデオ通話でというのもありました。
お客様の移動時間はお客様にとってはコストなので。基本はビデオ通話で決算時は対面でという組み合わせもありかもしれませんね。ビデオ通話だけだと味気ない?という気もしています。

チャットワークのビデオ通話画面も変わったようです。

「ChatWork Live」のUI刷新!見やすくなったビデオ通話画面でテレワークも快適に

会計事務所とテレワーク

会計事務所にとって人の問題は避けては通れないです。
労働人口が減る中、税理士業界に興味のある人は人口減少以上に減っている気がします。

そのためにもテレワークは避けては通れないと思います。

弊社特には未経験者採用をしているので仕事を覚えてもらうまでは時間を要するというのもありますから家族の都合等での離職はかなり痛いです。
テレワークで仕事をうまくまわせるようにすれば、そういったことがあってもその後も働いていただくことができます。テレワークによってのコストやリスクも発生しますが、それよりメリットの方が大きいと思います。

ただ一方で会計事務所には体育会的な一体感も必要だと思いますのでバランスは必要だと思います。
お客様との打ち合わせと同様ですが、うまく組み合わせて使っていきたいです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
税務でお困りの方へ
節税や手続きが不安な方は税理士にご相談ください。 税務相談の詳細はこちら
社会福祉法人でお困りの方へ
公認会計士に業務を依頼したい方、社会福祉法人でお困りの方はご相談ください。 公認会計士、社会福祉法人メニューの詳細はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

港区の新橋税理士法人の代表社員をしています。 公認会計士・税理士 2014年9月に税理士法人を設立し代表社員に就任しました。 新設法人から創業100年を超える老舗企業まで税務顧問をしています。 http://shinbashitax.tokyo/